カテゴリ:今日の現場( 7 )

 

S邸

久しぶりにS邸を訪れた。陶芸家中村康平氏とのコラボによる中庭の壁。
a0106273_21233350.jpg

[PR]

by vase-blog | 2011-12-03 14:15 | 今日の現場  

穴あき煉瓦

a0106273_2184214.jpg
風を通してプライバシーを保つ穴あき煉瓦です。最近はバルコニーにもよくつかわれるようになりましたが、塀の一部に使うのも効果的です。
a0106273_2164291.jpg
[#IMAGE|a0106273_2173824.jpg|200905/03/73/|mid|1333|100
コーナー部もやくものを使っています。
[PR]

by vase-blog | 2009-05-03 12:02 | 今日の現場  

目地仕上げ完了

a0106273_1518520.jpg
乾いた状態を見てかき落として完了です。
[PR]

by vase-blog | 2009-04-30 15:12 | 今日の現場  

目地が入りました

目地を詰めて欠き落とす前の状態ですが、このままでもいいかも知れません。このあと乾燥状態を確認して竹ヘラ、ゴムこて、あるいは指などで目地を仕上げます。
a0106273_6284354.jpg

[PR]

by vase-blog | 2009-04-30 06:27 | 今日の現場  

目地巾

一般的には角物は縦横同じ目地巾にすることが多いと思いますが、私はあえて縦横の目地巾を変えることをお勧めします。こうすることによって、どちらかのラインを強調することができます。
写真のタイルは90角ですが、横目地を縦の2倍取っています。この後チューブで目地を詰めます。
a0106273_8172488.jpg

[PR]

by vase-blog | 2009-04-29 08:21 | 今日の現場  

銘板

最近は機械が発達して、表札、銘板などコンピューターに入力すれば機械が勝手にやってくれるようなことが多く、手作業で作ることなどほとんど見ることがありませんが、われわれの工房ではいつもこんな感じに、粘土が固くなる前に、いただいた原図をもとに手彫りで加工します。壊れやすくならないように微妙にデザインを変えなければいけない場合があります。天気の良い時など、土がどんどん乾いていくのである程度のスピードで削っていかないといけません。
a0106273_22382276.jpg

[PR]

by vase-blog | 2008-07-10 22:51 | 今日の現場  

あー今日も暑い!

今日は昭和区の現場でせっせと下地をつくっています。こんな暑いのに一日中陽の当たる所で作業をするのは、慣れたとはいえ大変です。親方は一日で水を3リットル飲んだって!? 本当ご苦労様です。
a0106273_23425343.jpg

[PR]

by vase-blog | 2007-08-21 23:43 | 今日の現場