<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

紫陽花

我が家の紫陽花が、今年はたくさん咲いた。紫陽花はもともとは日本産なのだが、外国に渡ったものが、日本に違った形で戻ってきて今日のようなたくさんの種類になったということらしいが、今から時間とともに色あせながらも、様々な色に変化してゆくさまが楽しみである。
a0106273_0355281.jpg
a0106273_0361272.jpg
a0106273_0363257.jpg

[PR]

by vase-blog | 2008-06-27 00:22 | その他  

ノアビル

久々に近くを通ったので、車をとめ、手ハツリの煉瓦に触れてきました。いつ見ても素晴らしい。白井晟一のこの建築がなかったら、自分はこの業界にいなかったかも知れない。
a0106273_17403942.jpg
a0106273_17405055.jpg
a0106273_17405997.jpg

[PR]

by vase-blog | 2008-06-24 17:37 | れんが・タイルクロニクル  

掲載紙情報

新しい住まいの設計8月号(6月21日発売)100P~105P H邸掲載されました
a0106273_1912993.jpg

[PR]

by vase-blog | 2008-06-20 19:02 | 建築  

はまっています

夏が近づくとなんか嬉しくなります。子供のころから夏か冬かといえば、断然夏が好きです。たとえ名古屋の夏が暑くても、夏が好きです。ビールがおいしくなってからは特に夏が好きです。ちょっと早めに仕事を終えて明るいうちからビールを飲んだりすると、海外旅行に来ている気分で「ヨーロッパみたいだね!」って言うと、誰かが、「本当、よっぱらいだね」だって(笑)
そんな事とは全く関係ないこともないのですが、夜な夜なユーチューブで懐かしい音楽を探したりして、聞いてます。   http://jp.youtube.com/watch?v=FrSRmCLxf0M&feature=related
竹内まりやの人生の扉という曲です。年齢が近いせいか妙に納得。一度聞いてみてください。
[PR]

by vase-blog | 2008-06-20 00:14 | ミュージック  

ギャラリーにて

馴染みのギャラリー「フィールアートゼロ」に久々に訪れた。加藤尚子/時空世界                   http://www.life-deco.net/#zero
ガラスのオブジェの展覧会なんだけど、日頃同じ窯業製品の殆んど四角いものばかり見ているせいか、透明感、質感、テクスチャーなど、シンプルな形のものほど琴線にふれるなぁーなんて思いつつ・・・・。天気の悪い時はギャラリーとか美術館がイイね。
[PR]

by vase-blog | 2008-06-19 23:46 | その他  

明治村

久々に明治村、有楽苑を訪れた。明治村には、武田五一設計の芝川邸http://www.meijimura.com/visit/s68.aspが移築されたことが最近新聞に掲載され、機会があれば行こうと思っていたところだった。古くは小学校の遠足、学生時代のドライブデート、名古屋の建築案内コースには必ず明治村を入れていた。特に帝国ホテルが移築された直後は特に頻繁に通ったものだ。今回はセミナーに参加したおかげで飯田館長自ら案内をしていただき、明治村や近代建築の話など直接聞くことができて良かった。それにしても案内をしてくださる飯田先生の足は速く、失礼ながらとても80代の老人とは思えなかった。朽ちて美しいのは建築だけじゃないですね。
a0106273_1935780.jpg
a0106273_1945942.jpg

[PR]

by vase-blog | 2008-06-01 18:23 | 建築