<   2009年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

目地仕上げ完了

a0106273_1518520.jpg
乾いた状態を見てかき落として完了です。
[PR]

by vase-blog | 2009-04-30 15:12 | 今日の現場  

目地が入りました

目地を詰めて欠き落とす前の状態ですが、このままでもいいかも知れません。このあと乾燥状態を確認して竹ヘラ、ゴムこて、あるいは指などで目地を仕上げます。
a0106273_6284354.jpg

[PR]

by vase-blog | 2009-04-30 06:27 | 今日の現場  

目地巾

一般的には角物は縦横同じ目地巾にすることが多いと思いますが、私はあえて縦横の目地巾を変えることをお勧めします。こうすることによって、どちらかのラインを強調することができます。
写真のタイルは90角ですが、横目地を縦の2倍取っています。この後チューブで目地を詰めます。
a0106273_8172488.jpg

[PR]

by vase-blog | 2009-04-29 08:21 | 今日の現場  

ふるさと瀬戸川

小学校の頃学校の先生に、私たちの街を流れるこの川がきれいになったら、それはこの町がやきものを作らなくなったことなんだと習った。川の水の汚れがこの町の繁栄のバロメーターだったのだ。普段はドロドロの粘土が流れる川が、盆や正月だけきれいになった時、大人たちが昔はこの川で魚を採ったとか、泳いだとかいう話を聞いて驚いたものだった。確かに窯業の衰退とここのところの不況で川の水はきれいになったけど、子供が魚を採ったり、泳いだりすることは無いだろう。
a0106273_22332267.jpg

[PR]

by vase-blog | 2009-04-27 03:00 | コラム  

藤森建築2題

a0106273_20395616.jpg
神長官守矢資料館

a0106273_20442353.jpg
神長官守矢資料館
a0106273_20412285.jpg
高過庵
[PR]

by vase-blog | 2009-04-19 12:30 | 建築  

クライン・ダイサムアーキテクツ

リゾナーレ小渕沢内のブリラーレです。画面にレニーが加わることによってこの建築の緊張感を見事に破壊します。藤森建築はそうはいかない、むしろ馴染んでしまう(笑)。自然なんだなぁ。
a0106273_20243796.jpg
a0106273_20352086.jpg

[PR]

by vase-blog | 2009-04-18 15:18 | 建築  

清春芸術村

桜の一番きれいな時期に訪れたつもりだったが、満開には一週間遅かったようだ。それでも十分美しい。この次は紅葉の時期に来てみよう。
a0106273_0464081.jpg
梅原龍三郎アトリエ/設計=吉田五十八
a0106273_046843.jpg
清春白樺美術館/設計=谷口吉生
a0106273_0424625.jpg
茶室 徹/設計=藤森照信
a0106273_053754.jpg
地面に散った桜も美しい。
[PR]

by vase-blog | 2009-04-18 10:00 | 建築  

アクアタワー

平和公園の高台にあるこの建物は前から気になっていた。しょっちゅう近くを通るのだけれど、車を停めるところがなく、ついつい何年も訪れることができなかったが、ようやく見ることができた。残念なことに展望台は土日しか上ることができなかったが標高120mの高台に高さ40mの展望台ということなので、さぞや眺めのいいことだろう.又いつか機会を見つけて登ってみようと思う。
すぐ近くに献体の塔があり、こちらもランドスケープを含め、なかなかの建築だった。あとで調べたところ昭和60年度の名古屋都市景観賞を受賞した建築であることがわかった。こういった建築物が割と人知れず建っている。こんないい時期に散歩する人もほとんどいない。もったいない。かくいう自分も車ばかりに頼っているからついつい通り過ぎてしまう。
平和公園に東山公園、森林公園に牧野が池公園、小幡緑地公園・・・・・桜のシーズンは公園ばかり。桜が満開になったら、各自治体ごとに花見の日として祝日になんてことにならないかな。
a0106273_23204896.jpg
a0106273_23211738.jpg
a0106273_23343023.jpg
a0106273_23373237.jpg

[PR]

by vase-blog | 2009-04-09 15:30 | 建築